みなみ

こんにちは!
当サイトの編集長をしています「みなみ」と言います。

突然ですが、あなたは「桑の葉」に興味はありませんか?

「TVで紹介されていたので食べてみたい・・・!」
「美容やダイエットにも効果的なので、どうやって食べるか知りたい・・・!」
「青汁に入っているけど苦そう・・・。」

もしかしたら、あなたもこのように感じているかもしれませんね。

さて、あなたが目をつけている桑の葉とは、シソのような形をした野菜で、昔から蚕の餌や漢方として重宝されています。

たいへん栄養価が高く、次のような作用があります。

 


・免疫力を高める
・貧血の予防
・便秘の改善
・美肌対策


 

そのため、「これから美容や健康のために何か始めたい・・・!」という方にはうってつけの食材なんです。

今回は、そんな桑の葉の成分や効能、副作用やおすすめの食べ方を「フルーツ青汁博士」と一緒にご紹介します。
ぜひ、ご家庭でも桑の葉を試してみてくださいね!

 

みなみ

それでは博士、今日もよろしくお願いします。

青汁博士

はい、よろしくお願いします。
それではまいりましょう!

桑の葉には豊富な栄養素が含まれている!その効果・効能もすごい!

みなみ

博士、私も最近、桑の葉が気になっています。
美容や生活習慣病の改善にも役立つなんて凄くないですか・・・?

青汁博士

なんだか興奮しているようですね。笑
みなみさんの言うように、桑の葉は本当に優れた野菜なんです。
生活習慣病や美容だけでなく、免疫力を高める効果もあるんですよ。

みなみ

へぇ〜。
やっぱりすごい食材なんですね!

青汁博士

はい、そうなんです。
ここからは桑の葉に含まれている成分や効能を詳しく解説しますね。

 


●桑の葉の驚くべき効果

  1. 生活習慣病の予防
  2. 骨を丈夫にする
  3. 二日酔いの予防
  4. 免疫力を高める
  5. 貧血の予防
  6. 便秘の改善
  7. 美肌対策

 

青汁博士

「なぜ・・・?」と思う方のために、それぞれ解説いたしましょう!

1.生活習慣病の予防

桑の葉を食べることで、次のような生活習慣病を予防することができます。

 


・糖尿病
・高血圧
・動脈硬化
・肥満


 

特に、桑の葉に含まれる「1-デオキシノジリマイシン(DNJ)」には血糖値の上昇を防ぐ作用があるので、血糖値が気になっている方や、糖尿病の方にうってつけの食材です。

 

みなみ

私のお父さん、血糖値が高いので桑の葉レシピを作ってあげたいですっ!

青汁博士

良いことですね。
きっとお父さんも喜ぶでしょう。

2.骨を丈夫にする

桑の葉にはカルシウムやマグネシウムが豊富に含まれているため、骨を丈夫にし、骨粗しょう症の予防にも役立ちます。
小さな子供さんだけでなく、お年寄りの方にも食べていただきたい食材です。

3.二日酔いの予防

桑の葉に豊富に含まれている亜鉛には、アルコールの分解能力を高める作用があります。
そのため、二日酔いなどのアルコールによる体調不良を予防することができます。

 

みなみ

わわわ・・・!
私いつも悪酔いしてしまうので、頼りたいです。

青汁博士

(酒癖が悪いのか・・・。)
ストレスでも溜まっているのかい・・・?

4.免疫力を高める

桑の葉を食べることで免疫力が高まり、風邪を引きにくくなります。
というのも、桑の葉に豊富に含まれる「βカロテン」は、体内でビタミンAになり、粘膜の保護をしてくれるからです。

鼻や口、喉などの粘膜が強くなることで、ウイルスは体に侵入できなくなるので、様々な病気を予防することができます。

5.貧血の予防

桑の葉を食べることで、貧血を予防することができます。
なぜなら、桑の葉には、血を作るもとになる「鉄」が豊富に含まれているからです。
特に、貧血に悩みやすい女性にはうってつけの食材だと言えます。

6.便秘の改善

桑の葉を食べることで、便秘を改善することができます。
なぜなら、桑の葉には、食物繊維が豊富に含まれているからです。

 

青汁博士

慢性的な便秘や、腸内環境の乱れが気になる方は、ぜひ、桑の葉を食べてくださいね。

7.美肌対策

桑の葉を食べることで、美肌対策をおこなうことが出来ます。
というのも、桑の葉には抗酸化作用のある「ルチン・ビタミンC」や、肌荒れを改善する「ビタミンB2」が豊富に含まれているからです。

上記以外にも、一般的に「肌に良い」とされている成分がたくさん含まれているので、肌をキレイに保ちたい女性にはうってつけの食材です。

 

みなみ

す、すごい・・・!
めちゃくちゃ栄養価が高いじゃないですか!

青汁博士

ふふふ。
特に、お肌の調子や体のコンディションを気にすることが多い女性にとっては、これほど嬉しい食材はないでしょうね。

みなみ

は、博士!
桑の葉、早く食べたいです!
どこに売ってあるんですか・・・!?

青汁博士

みなみさん、落ち着いてください。
その前にひとつだけお伝えしておかなければならないことがあります。

みなみ

・・・?

青汁博士

実は桑の葉は食べる量や薬との飲み合わせによっては、体にマイナスの反応が起こることもあります。
なので、次の章でお伝えする「桑の葉を食べる際の注意点」を知ってから購入してくださいね。

桑の葉には副作用はある?糖尿病の治療中の方は注意しください!

桑の葉はあくまでも野菜であり、医薬品ではないので、食べることによる副作用はありません。
しかし、食べすぎたり、薬との飲み合わせによっては、体にマイナスの反応が起こることもあります。
そこで、この章では、桑の葉を食べる際に気をつけてほしいポイントをふたつお伝えします。

 


●桑の葉を食べる前に注意してほしいこと

  1. 血糖値を下げる薬と相性が悪い
  2. 食べ過ぎるとお腹の緩みや下痢につながる

 

青汁博士

それぞれ解説しましょう!

1.血糖値を下げる薬と相性が悪い

血糖値を下げる薬を服用している方は、桑の葉を食べないようにしましょう。
というのも、桑の葉には「1-デオキシノジリマイシン(DNJ)」という血糖値を下げる成分が含まれているので、薬との併用により、血糖値を下げ過ぎてしまうからです。

低血糖を避けるためにも、桑の葉を食べる際は注意をしてくださいね。

 

みなみ

な、なんと・・・!

青汁博士

そうなんです。
みなみさんは血糖値を下げる薬を飲んでいないと思いますが、もし、家族に服用中の方がいる場合、桑の葉を食卓に並べてしまうと大変なことになりますよね。

みなみ

知らず知らずのうちにやってしまう方がいそうですよね・・・。
私も気をつけます。

2.食べ過ぎるとお腹の緩みや下痢につながる

桑の葉には食物繊維が豊富に含まれています。
そのため、食べ過ぎるとお腹がゆるみ下痢をもよおすことがあります。
桑の葉を食べるときは、ほどほどの量を心がけましょう。

 

みなみ

・・・!
桑の葉が健康に良いからと言って、食べ過ぎは良くないんですね。

青汁博士

そうですよ。
なにごとも、ほどほどが一番です。
ちなみに、みなみさんは桑の葉をどのように摂ろうと思っていますか?

みなみ

えぇと、天ぷらか何かですかね・・・?

青汁博士

ふふふ。
確かに、桑の葉は天ぷらにすると美味しいですよね。
しかし、桑の葉を摂るなら「桑の葉茶」が最適なんですよ!

桑の葉を使ったレシピ!おすすめは「桑の葉茶」!

桑の葉を摂るなら「桑の葉茶」がおすすめです。
なぜなら、お茶であれば食事をしながらでも飲めるので、食事後の血糖値の上昇も予防することができるからです。
また、桑の葉茶はノンカフェインなので、妊娠中の方や子供でも安心して飲むことができますよ!
ちなみに、桑の葉茶のレシピは次の通りです。

 


●ショウガが香る桑の葉茶

材料
乾燥桑の葉 5枚程度
すり下ろし生姜 小さじ1
200cc

 

●手順

  1. やかん、または小鍋に湯を沸かし、桑の葉を入れる
  2. 沸騰してから中火で2〜3分間煮出す
  3. 生姜のすりおろしを加えて、湯飲みに注いだら完成

引用元:楽天レシピ

みなみ

博士、何から何までありがとうございます。
最後にひとつだけお聞きしたいことがあります。

青汁博士

はい、なんでしょう・・・?

みなみ

えぇと、桑の葉って、とても良いお野菜だと思うんですが、なかなかスーパーに売っていませんよね。
なので、継続して食べにくいなと思って・・・。

青汁博士

確かに、みなみさんの言うように桑の葉はどこにでも売られているものではないので、継続的に食べるのは難しいです。
特に、美容や健康のために摂りたいなら、続けなければ効果を実感できないので、なおさら大変です。

みなみ

・・・。
では、どうすればいいんでしょう?

青汁博士

ふふふ。
答えは簡単ですよ。
「フルーツ青汁」を飲むことです!

桑の葉を毎日気軽にとるなら「フルーツ青汁」がおすすめ!

ここまで何度もお伝えしたように、桑の葉は栄養価が高く、美容やアンチエイジング、生活習慣病の予防にも効果的です。
しかし、あなたが感じているように、桑の葉は売られているお店も限られているため、毎日継続的に食べるのが難しい食材でもあります・・・。

そこで、おすすめなのがフルーツ青汁。
フルーツ青汁であれば、桑の葉を毎日効果的にとることができますし、何より青汁の苦さがないので、美味しくいただけます。

 

みなみ

なるほど・・・!
確かに、青汁だと苦くて飲みにくそうですけど、フルーツ青汁なら飲めそうです!
ちなみに、博士のおすすめのフルーツ青汁はどれですか?
今から探すの面倒なもので・・・。

青汁博士

ふふふ。
みなみさんがそう言うだろうと思って、とっておきのフルーツ青汁を用意しておきましたよ。

 


 

●こどもフルーツ青汁

▶︎こどもフルーツ青汁の口コミはこちら

みなみ

博士!
どうしてこのフルーツ青汁がオススメなんでしょう?

青汁博士

はい、この「こどもフルーツ青汁」は桑の葉が入っているだけでなく、「人工甘味料が入っていない」や「GMP認定工場で作られている」「有機JAS認定資格」という3つの安全要素を満たしているからなんです。
特に、フルーツ青汁では珍しく、保存料・着色料も一切使われていないんです。
子どもさんや妊娠中のお母さんにとって、安心して飲めるフルーツ青汁なんですよ。

●「こどもフルーツ青汁」の最安値は公式サイト

よく読まれている記事